menu

DUNLOP NEXT CUP

dnc_topimage

競技指向の強いドライバーとエンジョイドライバーの双方が楽しく真剣に競い合えるレースの実現を目指し、2015年にスタートしたシリーズ戦。

参加資格は当該年度12歳以上で、JAF国内ジュニアA以上のライセンス所持者。2018シリーズでは、エンジンが全日本カート選手権FS-125クラスと同じイアメ・パリラX30のワンメイク(排気リストリクターを装着)に、シャシーが自由(フロントブレーキ禁止)に変更され、全日本との共通性が高まった。

2018シリーズは兵庫県・神戸スポーツサーキットで4戦を行なったのち、岐阜県・フェスティカサーキット瑞浪で最終戦を実施、全ドライバーのポイントを集計して最終ランキングが決まる。

シリーズにフル参戦するドライバーの年間登録制度を採用していることもこのレースの特色。ただし、スポット参戦も可能だ。また、優れた才能を持つドライバーにステップアップのチャンスを提供することもこのレースの目的のひとつで、シリーズ上位のドライバーには全日本FS-125クラス参戦サポート、協賛企業であるダンロップのタイヤテスト参加、4輪レースのオーディション参加などのスカラシップが予定されている。

関連サイト
DUNLOP NEXT CUP 公式サイト

レース動画

全てのレース動画はMOVIEページからご覧頂けます。