menu

カートにはどんな種類があるの?

キッズ/ジュニアカート

子供用に作られた、通常サイズより小型のレーシングカート。シャシー(車体)のサイズや搭載エンジンには、年代やレベルに応じていろいろな種類がある。まずは対象年齢をチェックした上で、地元でレース等が盛んに行なわれているパッケージのマシンを選ぶのが賢いチョイスだろう。
 

レンタルカート

サーキットに常設されているマシンを、ユーザーがレンタルして走れるカート。純レーシング仕様のカートより安全性や耐久性を高めたシャシー(車体)に、200cc前後の4ストローク汎用エンジン(発電機などに用いられる多目的エンジン)を搭載したものが一般的。
 

スポーツカート

レンタルカートとレーシングカートの中間に位置するマシン。運動性能に優れた純レーシング仕様のシャシーに、レンタルカートで一般的な4ストローク汎用エンジンを搭載する。レンタルカートと異なり、マシンを自己所有してスポーツ走行やレースを楽しむのが一般的だ。
 

レーシングカート【初・中級者用】

エンジョイ指向にあるレンタルカートやスポーツカートとは別に、純粋に速さを追求した競技用カートをレーシングカートと呼ぶ。初・中級者用として一般的なのは、ヤマハKT100SD(押しがけ始動)/KT100SEC(電気式スターター装備)に代表される空冷100ccのエンジンを搭載したものだ。

SLカートミーティング

 

レーシングカート【上級者用】

上級者用のレーシングカートは、水冷125ccなどのハイパワー版エンジン(ロータックスMAX、イアメ・パリラX30等)と、よりグリップ力の強いタイヤを装備する。また上級者用のレーシングカートには、6段変速機構を備えたミッションカート(シフターカート)もある。

ROTAX MAX CHALLENGE

IAME X30 CHALLENGE

ROK CUP


カート入門ガイド

カートにはどんな種類があるの?とにかくカートを体験してみたいカートショップへ行ってみようカートレース観戦に行ってみようライセンスを取得しようキッズ/ジュニアスクールでカート入門キッズ/ジュニアのレンタルカートに乗ろうカートにはどんなお金がかかるの?こんな節約法ってアリ?-ナシ?レースに参加してみようカートには夢の舞台がいっぱい!